Blog 情熱!!経営支援!!

お盆。魂込めて資料作成

世間はお盆。
朝から晩まで、ここぞとばかりにセミナー資料作成。普段集中して取り組む時間がとれないので、新たなネタやツールを周到に効果的に取り入れることをじっくりと行う。
早い人は今年の1月頃からご予約いただいてるこれらのセミナー。当たり前だけど魂込めて全力で対応します。

昨日から2日間で8月と9月に行う10日分のセミナー資料が完成。創業、経営革新、伴走支援、IT、事業継続力強化などジャンルも広い。
同じスライドも、もちろんあるがパワポ枚数にすると800枚くらいはありそう。それぞれのセミナー参加者や指導員に合わせて組み立てを変えたり調整もする。ワークも変える。

その合間に子供達のお昼ごはん作る。
充実。

明日は中小企業大学校の専門コースの3日分を作成予定。ゼロベースからなので時間かかりそうかも。

私の場合、セミナーコンテンツは多めです。たいがいの場合、セミナーは蓋を開けてみると想定したターゲットでない層やレベル感が違ったり、求める内容が微妙に違ったりするので受講者のニーズを感じ取るようにして内容の微調整をします。

話をして顔をあげる。目を光らす。急にメモをとるなどでなんとなくわかる。

一番困るのはシリーズもののセミナー。このネタ話したっけ?となるので、最近は、ネタメモのチェックリストも作ろうかなと思ってます。
話すネタというのは受講者との空気感でほぼアドリブで出すのでそうも言ってられないですが。

今年はセミナーのお仕事も例年より多くいただいてます。時間がないので数えてませんが、そのうち年度末にでも数えてみよう。今数えるとめまいがするかもしれないのでパス。

Facebook投稿より

最近の記事

  1. 荷造りも仕事

    2024.01.20

  2. 新年。

    2024.01.7