Blog 情熱!!経営支援!!

まずはやってみること。

経営革新計画作成や新商品、新サービス開発の相談を受けます。その時には事業者さんは目を輝かせて話しニコニコ顔で帰りますが、その後の相談では実効していない。計画や構想は拡散方なので何回でも考えるのはいいことですが、傾向として新たな取り組みを考えることだけが好きな事業者がいることに気づく。

何度話しても実行できない。何か理由をつけてやらない。それで経営のことを考えたつもりでいる。いっこうに何も変わらない。 

経営計画はローリングして何度も検証して考えるのはよいことです。世の中の変化をキャッチアップして絶えず革新することも必要なことです。しかも考えたことを実現する。実行することが大事なのです。

かつてこのパターンの事業者さんは最終的には何もせずいつも空想ばかりで自己破産にまで陥った人もいます。

経営革新計画も実現性が問われます。モニタリングや試作販売、バイヤーや顧客の声などをとらえている、販売実績があるなど売れるということをしめす必要があります。

商売は売れてナンボです。実現実行するためのスキルも非常に大切なのです。

最近の記事

  1. スケジュール

    2021.02.19

  2. リスク管理

    2021.02.16

  3. 伝える。

    2021.01.20