Blog 情熱!!経営支援!!

なぜ借りられないのか

threadsに投稿してたら思いのほか長い文章となり、日頃の考えがまとまったのでこちにも貼り付け。

借入金の申し込みで否決されるのは、返済が滞ってる、もしくは事業性がなくて返済が困難と見込まれる方が多いです。

口先だけでは誰も納得しない。客観的に他人が納得する事業計画を作る必要がある。
死に物狂いで自己資金をつくるか、既存事業で利益を出すなどの努力も必要。

知らない人にお金を貸すというのは、しっかり返せる根拠が必要なんです。最近この手の相談が多いです。

各支援機関は、表面だけ取り繕って厄介払いする現状。たらい回しされればそりゃ事業者さんも怒りっぽくなる。

私は複数回この相談をする人には正面から対峙して、事業性のある経営とその計画作成を身体を張ってすすめます。計画の書き方の雛形も提供する。

そうされた人は今までそういうことを言われたこともツール提案されたこともなく目が覚めた表情をする。
事業を磨け。自分を磨く。
愛のある支援とはそういうこと。

会員事業者の相談は家族親戚と思え。商工会時代にはそう教えられてきた。

こういう意識があってこその伴走支援。

今週は1週間墨田区すみだビジネスサポートセンターでの勤務。人情支援も自転車巡回もどしどしします。

最近の記事

  1. 荷造りも仕事

    2024.01.20

  2. 新年。

    2024.01.7